究極の呼吸法

  • 2017.04.29 Saturday
  • 00:37

JUGEMテーマ:スピリチュアル

 

呼吸

 

吸って、吐く。

 

これだけです

 

でも

 

どんな風に吐くのか??によって

 

次の

 

「吸う」

 

は全然違うのです。

 

今回は

 

オーストラリアから来てくださった
 

タケル先生

 

呼吸を教わりました。

 

 

 

タケル先生の呼吸法は

 

  とことん吐ききる

 

ことがポイントです。

 

ちなみに

 

先生は

 

ブラックアウト(失神)するまで

 

吐ききることができます。(*ノωノ)

 

 

カラダを

 

下半身から

 

絞りながら

 

吐く。

 

 

 

 

 

これは

 

口で説明できかねる

 

方法です。

 

 

 

 

私は

 

水泳をしていましたが

 

息を止めることとか

 

以上に恐怖感がありました。

 

 

 

今回、

 

とことん吐ききるために

 

先生からサポートしていただけるチャンスがあったのですが

 

怖くて

 

サポートしてもらうことは

 

できなかったのです。

 

根性なしです。

 

( ;∀;)

 

ところが!!!!!( ゚Д゚)

 

サポートなしでの

 

吐ききってから吸う呼吸法。

 

自分だけで練習しても

 

おなか(腸)が柔らかくなってきて


眼が

 

よく見える…。

 

そして

 

ものすごい

 

リラックスしている自分に

 

  「ふわぁ〜〜〜〜〜。気持ちいい〜〜〜〜!!」

 


思わず声が出ました。

 

とこトン

 

吐ききるから

 

吸ったときに

 

体中に巡ってく・・・。

 

これを

 

タケル先生は

 

毎朝しておられます。

 

タケル先生は

 

気負ったり

 

よく見せようとしたり

 

緊張したり

 

そういうことが全くないです。

 

とてもニュートラルなんです

 

タケル先生曰く

 

「吐きすぎて死なないよ。だって必ず吸うんだから。自分では窒息できないでしょ・・」

 

確かに。

 

( *´艸`)

 

この呼吸法を

 

体験できたことは

 

すごい事でした!

 

なぜなら

 

私の考え方

 

もののとらえ方

 

全てが

 

ものすごく

 

簡潔になったのだから。。。。

 

先生によると

 

いらない空気を残さないで

 

カラダの外にいったん出すということは

 

カラダの老廃物が

 

でていく

 

絞るように出していく。

 

力を抜いてるんだけど

 

吐ききる。

 

 

 

 

先生は


たくさんのスポーツ選手のサポートもされてます。

 

そして

 

一流の人ほど

 

「頑張って」いない。

 

yogaの

 

目指すもの

 

いかに

 

自然に超・集中を得られるのか?

 

これから

 

毎朝の日課

 

ブラックアウトするところまで

 

目指してみようと思います。

 

究極の

 

呼吸法。

 

本党に

 

すごかった。

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM