肩甲骨をほぐそう

  • 2017.05.10 Wednesday
  • 09:55

JUGEMテーマ:YOGA

 

肩甲骨

 

とは

 

背骨の両脇にあり

 

方から少し下の参画の形をした

 

薄い骨です。

 

この肩甲骨

 

骨盤との動きと

 

非常に連動しています

 

 

びっくりびっくりびっくりびっくりびっくりびっくりびっくりびっくり

 

肩甲骨の周りは

 

こりが生じやすく

 

意識しないとなかなか

 

ほぐすことはありません。

 

 

 

放っておくと

 

動きが悪くなり

 

リンパの流れが滞り

 

むくんだり

 

姿勢が悪くなり

 

腰痛、肩こりの原因にもなります

 

yogaのポーズで

 

肩甲骨を意識して動かすことで

 

身体の調子が良くなる

 

ということが良くあります。

 

ぜひぜひ

 

お試しくださいね。

 

 

その時

 

呼吸を忘れないことと

 

無理をせず

 

気持ちよく行うこと

 

ポーズをしながら

 

自分の感覚に

 

目を向ければ

 

かならず体が変わります。

 

マールジャーラ・アーサナ(猫のポーズ)

ヨガクラスではウォーミングアップとして動く定番のポーズです。骨盤から背骨全体をしなやかにほぐすので、疲労回復、腰痛、肩コリなどその効果は図りしれません。ゆっくりと大げさなくらい大きな動作を繰り返し、背中側の可動域を広げてみて下さい。

■効果:肩コリ、背中のコリ、下半身のだるさ解消、腹部をリラックスさせ、内臓を活性化させます
■注意する点:背中、膝、手首に故障がある場合は避けましょう。
■やり方:

動作1

動作1

1.手首の真上に肩、膝の真上に腰がくるように両ひざを床につけます。息を吸いながら目線を天井、尾てい骨を天井に押し上げ、お腹と胸を伸ばします。下顎を押し上げるイメージで、喉も伸ばしましょう。


 
動作2

動作2

2.息を吐きながら、体を丸め、尾てい骨をのぞき込み、首、背中、腰を伸ばします。そのまま10回を目安にゆっくり動作を繰り返しましょう。呼吸に動きを合わせ、尾てい骨から動かすイメージで動作は大きくしましょう。


 

 

動作3

動作3

3. さらに指先を自分の方向へ向け直し、手首を伸ばして腕の疲れを解消するように動作してみましょう。(動作、回数とも同様に)

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM